楽天モバイルついに新プラン発表最安値?|他のキャリアに次ぐ発表で最安値目指す

スポンサーリンク
rakuten最新トレンド
スポンサーリンク

楽天モバイルついに新プラン発表最安値?他のキャリアに次ぐ発表で最安値目指すについて

楽天モバイルは27日、携帯電話料金の新プラン発表会を29日に開くと発表した。日本時間の午後2時半から東京都内とオンラインで開催し、楽天の三木谷浩史会長兼社長が出席する予定である

菅義偉政権の要請を受けて、NTTドコモやKDDI、ソフトバンクが値下げ策を相次いで発表した。この3社が最安値を競い合っている中、最後に発表するのが楽天モバイルで最安値になるのか?

現在楽天モバイルは【Rakuten UN-LIMIT V】新規申し込みに限り1年間完全無料で一年後も月額2980円データ通信楽天回線なら無制限のプランを出しているが、果たして27日どうなるのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回もメリット

楽天モバイルと他機種の比較ができる

今後の楽天モバイルがどのような内容を発表してくるか予想

スポンサーリンク

楽天モバイルと他機種の比較ができるについて

現在NTTドコモでは【ahamo】

KDDIでは【povo】

ソフトバンクでは【ソフトバンクon LINE】

が発表されています。

楽天モバイルは、早々に【Rakuten UN-LIMIT V】を発表しており、そこから低価格競争の始まりになりました。

後発のキャリアが【Rakuten UN-LIMIT V】のプランを超える内容になってきていたこともあり、楽天モバイルは今後どのような対策を講じてくるのか大変気になっていたところに今回の発表がありました。

各キャリアのメリット・デメリットも含めて確認してい行きましょう

スポンサーリンク

NTTドコモは【ahamo】

月額2980円で今までの価格よりかなり下げてきています。容量は20GBでこれは映画20本分に相当する容量になっていて、十分な内容!

デメリットとしては、通話が1回5分であることと申し込みがオンラインのみになっている事です。

インターネットが苦手な方は契約そもそもが難しい状態です。あと、もし契約などでトラブルが発生しても窓口対応してくれないのが最大のデメリットになります。

スポンサーリンク

KDDIは【povo】

こちらは月額2480円で容量は20GBドコモと同様ですね。500円の追加料金で5分間かけ放題の電話プラン追加できます。こちらのいいところは、最近LINE電話が主流になってきた世の中でもあるので、LINE電話を主流に使っている人からすればかなりお得な内容になっているかと思います。

こちらのデメリットとしは、オンライン申し込みになっているのでネット契約が苦手な方は少し使い勝手が悪そうです。

スポンサーリンク

ソフトバンクは【ソフトバンクon LINE】

こちらの内容は【ahamo】とよく似ている内容になっていますが、LINEでのデータおよび通信は無制限になっているのが特徴です。

デメリットとして、こちらもオンライン契約になっています。

スポンサーリンク

楽天モバイルは【Rakuten UN-LIMIT V】

現在楽天モバイルは【Rakuten UN-LIMIT V】新規申し込みに限り1年間完全無料で一年後も月額2980円データ通信楽天回線なら無制限のプランを出しています。オンライン対応もありますが、こちらは店舗対応してくれるのでうれしいですね。また、楽天経済圏の方はポイントが貯めれるのもいいですね。

デメリット

楽天回線が都会に集中しており、地方では基本的にパートナー回線5Gまで高速通信その後は、低速化に制限される。

スポンサーリンク

今後の楽天モバイルがどのような内容を発表してくるか予想について

現在でも楽天モバイルは新規契約1年間無料もあり、携帯低価格競争でも十分選択肢に食い込んでくる内容であるが、どうしても都会の人に好まれ地方はまだまだといった所・・・

今回の発表で変更してくる内容として

価格は月額2980円から2480円に500円の値下げを発表してくると大予想します。

何故なら三木谷浩史会長兼社長はこの携帯価格競争に制する事を前回の【Rakuten UN-LIMIT V】の発表の際も明言していた事もあり、楽天はモバイル関連に対してかなりの投資を行い急ピッチで楽天回線範囲を拡大していってます。

それ以外にも、楽天自体の契約者もかなり急増している事が利益に結びついておりこのコロナ禍でも利益を拡大させていっている大手の企業になります。ユーザーからしてみても経済圏での決済はポイント加算に繋がりWinWinの関係性を三木社長は狙っていると思います。

スポンサーリンク

まとめ

ドコモの【ahamo】

KDDIの【povo】

ソフトバンクの【ソフトバンクon LINE】

楽天モバイルの【Rakuten UN-LIMIT V】

を比較してみて、

ドコモの【ahamo】=ソフトバンクの【ソフトバンクon LINE】

KDDIの【povo】は電話はLINEでする人は最安

楽天モバイルは契約時に店舗対応できるし1年間無料がある

今後の楽天モバイルがどのような内容を発表してくるか予想として

価格は月額2980円から2480円に500円の値下げを発表してくると予想した

スポンサーリンク

今回発表になった楽天モバイルで楽天ポイントをかなり貯めたい人は楽天カードの契約が必要です。こちらはかなり登録が簡単に行えます。もしわからなくてもこちらのサイト分かりやすく画像を使用して解説してます。今日からあなたも楽天経済圏でポイントをじゃんじゃん貯めましょう

サルでもわかる楽天カードの申し込み、登録方法|とてもわかりやすく楽天カードを説明
楽天カードを申し込み頂くとSPUという超お得なポイントアップシステムを活用することで日常生活がお得に過ごせる事をご存知ですか?そこでこの記事では楽天カードを簡単に申し込み、登録する方法とSPUについて詳しく説明していきます。この記事を参考にすることで、明日からポイントをざくざく貯めることができ楽天カードマンになれるでしょう。どうぞご覧ください。

最新トレンド 楽天
スポンサーリンク
シェアする
未来にゃんをフォローする
未来にゃん

未来へ投資blogを運営しています。未来にゃんです。
今世界で起こっている事、いち早くblogやTwitterで発信します。ニュースの気になる記事、芸能、アニメ、政治、経済と子育て世代に有力な情報など様々な分野の情報を発信します。
趣味:子供と遊ぶ事と筋トレと温泉
仕事:看護師
人生の目標:日々努力と前進

未来にゃんをフォローする
未来へ投資blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました