朝食をコレにするだけでやせる超おすすめメニュー|朝食はおすすめ2品にするだけでやせる

スポンサーリンク
yaseru未来にゃんのマメ知識
スポンサーリンク

朝食をコレにするだけでやせる超おすすめメニューとは朝食はおすすめ2品にするだけでやせるについて

私は朝食に時間をかけません。何を食べようか。これと・・・これと・・・栄養は・・・と内容を考えている時点で時間がもったいないと思ってしまいます。朝は少しでも時間を無駄に使いたくない気持ちが強いのです。

それとあまりボリューミーになると太ってしまったりするので、ダイエット効果も得たいと考えています。

未来にゃん
未来にゃん

朝は眠たいし特に寝起きはスッキリ起きれる日と起きれない日があるからいろいろ考えたくないよね・・・

スポンサーリンク

私は朝食をこう考えています

①お昼までお腹がすかない程度の内容

②栄養価が高い

③コストが安い

④すぐに食べられる

⑤健康やダイエット効果もある

⑥飽きない内容

これらの事を意識してたくさんの事を調べて取り入れました。現在はこの朝食を続けて1年になります。

是非皆さんもやってみてください

スポンサーリンク

今回のメリット

時短メニューで朝の大切な時間が有効活用が出来、昼まで空腹になることなく超おすすめ健康を維持しやせる朝食がわかる

皆さんは朝食の準備にどれだけの時間がかかっていますか?

私はおよそ2分です。超時短でしょ

食べるのも合わせておおよそ5~10分以内に終わります。

気になってきたかと思うので早速内容を伝えていきます。

朝食メニューその1

それは【ナッツ】です。

ナッツはカロリーは高いですが、ナッツに含まれている脂質は肥満や不健康に直結するものばかりではありません。

むしろナッツの多くには身体に良い作用を持つ「一価不飽和脂肪酸」と「多価不飽和脂肪酸」がたっぷりと含まれています

脂質というと、「肥満の原因になったり生活習慣病を招いたりする」という悪いイメージがありますが

実は、肥満の原因となったり血中の悪玉コレステロールを増やして心筋梗塞などの循環器系の病気を招いたりするのは主に「飽和脂肪酸」と呼ばれる種類の脂質です。

飽和脂肪酸は体内で生成できるため食事から摂る必要のない栄養素であり、摂りすぎると体に良くない影響がたくさん起こります。

しかし、「一価不飽和脂肪酸」と「多価不飽和脂肪酸」と呼ばれる群に属するものは、必ずしも体に悪い影響を与えるものではありません。

例えば代表的な一価不飽和脂肪酸である「オレイン酸」には、血液中の悪玉コレステロールを減らすはたらきがあります。

また多価不飽和脂肪酸血圧を下げたり悪玉コレステロールを減らしたりする作用を持っています。

また、ナッツはしっかり咀嚼(噛んで)して食べないといけないので、満腹中枢が刺激されやすく、噛むことで朝の眠気を吹っ飛ばしてくれます

ナッツには食物繊維も豊富に含まれていることから、便秘の改善から肌の健康につながりアンチエイジング効果も得られます。

ナッツはたんぱく質を20%近く含む高たんぱく食品です。筋トレを行っている人のたんぱく源は動物性(ホエイプロテインや肉・魚など)に偏りがちなたんぱく源を植物性のたんぱく質ナッツを摂取することでバランスを取ってくれます

ナッツの効果

「一価不飽和脂肪酸」と「多価不飽和脂肪酸」が含まれており血圧を下げたり悪玉コレステロールを減らす効果がある

咀嚼する事で、しっかり目覚めさせてくれ少しの量で満腹になる為、やせられる

食物繊維が豊富で、便秘の改善か肌の健康を保ちアンチエイジング効果が得られる

たんぱく質を20%含んでおり、普段動物性たんぱく質に偏りがちな筋トレを行っている人の植物性のたんぱく質摂取機会としては最適

これまでにたくさんのナッツを食べてきましたが、一番おいしくって種類も豊富なため継続して続けられています。普段は楽天で購入しています。

スポンサーリンク

朝食メニューその2

それは【白湯(さゆ)】です。

私は朝起きるとまずすぐにミネラルウォーターを60℃でレンチンします。特に寒い今の時期には最適で、白湯は体の内臓を温め代謝を活性化させてくれます。その他にも多くの効果が得られますので一覧にまとめました。

白湯の効果

①冷え性改善

②肩凝り・腰痛の緩和

③便秘解消・デトックス

④ダイエット・やせる効果

⑤美肌効果

⑥花粉症の症状緩和

花粉症対策になるので、これからの時期には最適ですね。

こちらの水も楽天市場で安い時に仕入れています。

 

まとめ

朝食をコレにするだけでやせる超おすすめメニュー

朝食はおすすめ2品にするだけでやせる

これらの結果は【ナッツ】と【白湯(さゆ)】になります

【ナッツ】①血圧を下げる

②悪玉コレステロールを減らす効果

③しっかり目覚めさせてくれる

④便秘改善、美肌効果

⑤筋トレをしている人の偏りがちなたんぱく質を補正してくれる

【白湯(さゆ)】①冷え性改善

②肩凝り・腰痛の緩和

③便秘解消・デトックス

④ダイエット・やせる効果

⑤美肌効果

⑥花粉症の症状緩和

これらを継続して朝食に摂取するだけで、簡単にやせられて続けられる超おすすめな内容になっている

朝食の内容も分かったと思いますが、ダイエットが続かない人の特徴、どうすればダイエットが継続出来てやせられるのかを伝授します。ダイエットは決して難しくありません。これをみてスタイルを維持改善しおしゃれしませんか?

続かない人でもこのダイエット方法で痩せる|おすすめダイエット〇〇とは?
続かなかったダイエットを紹介して、そこから学んだおすすめのダイエット方法を紹介しています。これを改善するだけでダイエットは続くし痩せつ事が出来るのです。ダイエットに対して前向きに続けられるようにこちの記事を確認してください。必ずやせられます。
未来にゃんのマメ知識
スポンサーリンク
シェアする
未来にゃんをフォローする
未来にゃん

未来へ投資blogを運営しています。未来にゃんです。
今世界で起こっている事、いち早くblogやTwitterで発信します。ニュースの気になる記事、芸能、アニメ、政治、経済と子育て世代に有力な情報など様々な分野の情報を発信します。
趣味:子供と遊ぶ事と筋トレと温泉
仕事:看護師
人生の目標:日々努力と前進

未来にゃんをフォローする
未来へ投資blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました