新型コロナウィルスのワクチン接種の時期、費用、どこで、どうやって打てるのかを解説|高齢者、基礎疾患、医療従事者の新型コロナウィルスのワクチン接種の時期は○○から開始

スポンサーリンク
wakitinnコロナ関連
スポンサーリンク

新型コロナウィルスのワクチン接種の時期、費用、どこで、どうやって打てるのかを解説。高齢者、基礎疾患、医療従事者の新型コロナウィルスのワクチン接種の時期は○○から開始について

アメリカやイギリスなど多くの国が新型コロナウィルスのワクチン接種を開始している現在であるが、日本はまだ開始していないのが現状です。

しかし、大統領選挙の加減もありアメリカではあまりワクチン接種者が増えていない状況がありましたが、最近はワクチン接種者が増えてきているのも事実です。

日本でも今後新型コロナウィルスのワクチン接種が開始されますが、あなたは積極的に接種を希望されますか?私は前向きに接種を考えています。ひとりひとりが感染源にならないように努めることで新型コロナウィルスを抑制していきたいと考えていますし、もうそろそろコロナコロナのメディアにあきました。だから、解決に向けて協力していこうと思います。もちろん自分の周りの方を助ける意味も含めてワクチン接種を前向きに検討しています。

スポンサーリンク

今回のメリット

新型コロナウィルスのワクチン接種の時期を知ることが出来る

高齢者、基礎疾患、医療従事者などのそれぞれ接種できるタイミングがわかる

新型コロナウィルスのワクチン接種の費用について

新型コロナウィルスのワクチン接種はどこでできる予定について

新型コロナウィルスのワクチン接種の打つまでの流れについて

新型コロナウィルスのワクチン接種の時期を知ることが出来る

日本に新型コロナウィルスのワクチンが入ってきて、厚生労働省かたの審査が入り承認については2月中旬ごろが予定されています。なので、そこから予め優先順位を決めていた順に実施していく予定なのでワクチン接種開始は2月下旬ごろからです。ちなみにファイザー社と日本政府は来年6月末までに6000万人分の供給を受けることで基本合意しています。

未来にゃん
未来にゃん

2月下旬からワクチン接種開始は思ったより早くて良かった

因みにファイザー社のワクチンは95%の安全性があるから安心だね

高齢者、基礎疾患、医療従事者などのそれぞれ接種できるタイミングがわかる

計画では、まず2月下旬から、先行して希望する医療従事者に接種を開始します。次いで感染者と接触する機会が多い医療従事者や保健所職員など、続いて重症化しやすい65歳以上の高齢者の順で接種します。 それ以外の人では、持病がある人や高齢者施設などの職員を優先して接種する計画です。

新型コロナウィルスのワクチン接種順位

①医療従事者

②保健所職員などの感染者と接する機会が多い人

③基礎疾患がある方、65才以上の高齢者

④一般の方への接種は5月ごろ想定(2021.1.20更新)

新型コロナウィルスのワクチン接種の費用について

国が全額負担するため、無料です。

新型コロナウィルスのワクチン接種はどこでできる予定について

市区町村が定めた医療機関や公共施設などの接種会場で行われる予定です。 その他、公民館やショッピングセンターなども想定されています。

新型コロナウィルスのワクチン接種の打つまでの流れについて

住民票に基づいて接種対象者にクーポン券を発行、クーポン受け取り後に予約して接種の流れ

まとめ

新型コロナウィルスのワクチン接種の時期は2月中旬より順次開始

ワクチン接種の順番
①医療従事者
②保健所職員などの感染者と接する機会が多い人
③基礎疾患がある方、65才以上の高齢者
④一般の方への接種は5月ごろ想定

新型コロナウィルスのワクチン接種の費用については無料

新型コロナウィルスのワクチン接種は医療機関や公共施設など

新型コロナウィルスのワクチン接種の打つまでの流れは
接種対象者にクーポン券を発行、クーポン受け取り後に予約し接種

和歌山県民である私が和歌山県がどうしてコロナが少ないのか私なりにまとめてみました。和歌山県民が少しでも前向きになれるような内容になっていますので是非こちらを確認してみて下さい。

和歌山県はどうして新型コロナウィルス患者が少ないのか?|和歌山県の特徴を踏まえてコロナが少ない理由を考察
和歌山県はどうして新型コロナウィルス患者が少ないのかご存知ですか?そこでこの記事では和歌山県の特徴を踏まえて、どうしてコロナが少ないのかを紹介していきます。この記事を参考にすることで、和歌山県の理解が深まるでしょう。どうぞご覧ください。

あと看護師の私がコロナ対策として行っている事を伝えます

徹底的なアルコール消毒

徹底的なマスクの着用

アルコール消毒は唯一コロナウィルスに効果があると言われています。なので、積極的に我が家では使用しています。まず、家の入口に1つと食卓のテーブル用として1つの合計2個を使用しています。

普段からこちらのサラヤのアルコールを使用しています。何故かというと私の病院も使用しているため、信頼性が高いと感じこちらをずっと使用しています。使用している感じとしては、あまり手荒れはしない気がします。

次は徹底的なマスクです。まずはこちらの画像を見てください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: masuku.jpg

マスクは他者に移さないために使用することが最大の効果なのですが、マスクを着用しているだけで感染のリスクを下げられるんですね。なのでマスクの着用は必須なんです。

こちらの二通りのマスクを使い分けています。少しオシャレをしたいときは布マスク普段の生活は使い捨てマスクを着用して使い分けています。

20201.1.13に緊急事態宣言が発表になりました。どこの地域でどのような内容でいつまで続けるのかなど詳しく説明しています。

【緊急事態宣言発表】大阪、京都、兵庫の3府県と愛知、岐阜、福岡、栃木に緊急事態宣言追加詳細|和歌山県の今日のコロナ詳細報告
大阪、京都、兵庫の3府県と愛知、岐阜、福岡、栃木に緊急事態宣言に追加された詳細ご存知ですか?そこでこの記事では緊急事態宣言の詳細と和歌山県の今日のコロナ報告を紹介していきます。この記事を参考にすることで、各県の緊急事態宣言が詳しくでしょう。どうぞご覧ください。

コロナ関連 最新トレンド 緊急事態宣言
スポンサーリンク
シェアする
未来にゃんをフォローする
未来にゃん

未来へ投資blogを運営しています。未来にゃんです。
今世界で起こっている事、いち早くblogやTwitterで発信します。ニュースの気になる記事、芸能、アニメ、政治、経済と子育て世代に有力な情報など様々な分野の情報を発信します。
趣味:子供と遊ぶ事と筋トレと温泉
仕事:看護師
人生の目標:日々努力と前進

未来にゃんをフォローする
未来へ投資blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました