和歌山県のコロナウィルス患者の今日の人数は?|和歌山県のコロナの今日の人数を以前と比較

スポンサーリンク
wakayamakorona1和歌山の情報
スポンサーリンク

和歌山県のコロナウィルス患者の今日の人数は?について

新型コロナウィルスの数が少し前に比べて全国的に加速的に増加傾向にあります。特に東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県の患者数の急増が著しいです。

関西圏では大阪、京都、兵庫の3府県の新規感染者数が増加で和歌山県の数に比べても桁が違うほど急激に増えており、今日(21.1.12)現時点での情報として、先日首都圏の1都3県を対象にした緊急事態宣言が出されました。そのことを受けて、東京都は「緊急事態措置」を決めました。都民に対しては不要不急の外出の自粛、特に午後8時以降の徹底した自粛を要請し、飲食店などに対しては営業時間を午後8時までに短縮するよう要請するほか、飲食を伴うイベントは自粛を求めます。

また関西圏では今日(21.1.12)に新型コロナウイルス対策をめぐり、菅総理大臣は、自民党の役員会で、大阪、京都、兵庫の3府県を対象にした緊急事態宣言について、専門家の意見を踏まえ、速やかに判断する考えを示しました。政府は、13日にも、緊急事態宣言を出す方向で調整しています。

関東では東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県の患者数が急増しており、緊急事態宣言が出されている

関西圏では大阪、京都、兵庫の3府県の新規感染者数が増加で13日にも、緊急事態宣言を出す方向で調整中

全国的なコロナの流れはこのような状況で油断できない状況で医療もひっ迫しているのが現状です。

スポンサーリンク

今回のメリット

未来にゃん
未来にゃん

大変な日々が続いているけど、和歌山は大丈夫なの?

①和歌山県の今日のコロナの人数がわかる

②和歌山県のコロナの今日の人数を以前と比較し変化を知る事ができる

①和歌山県の今日のコロナの人数がわかる

今日のPCRの検査結果陽性の方は9名です

詳細は和歌山県のホームページを確認していただきたいのですが、和歌山市から8名、橋本氏から1名の感染が確認されています

②和歌山県のコロナの今日の人数を以前と比較し変化を知る事ができる

これをみれば直近の高止まり感、ピークアウトしたかのように感じれますが、まだまだ油断は許せない状況であると考えています。現在のこの波はクリスマスや正月の帰省などの影響が今になって上昇してきていると感じますので、今後の動向も注意してください。

今後も和歌山県の今日のコロナとして推移を掲載していきます。また全国的なコロナウィルスもポイントを絞って発信していきますのでよろしくお願いします。

つい先日和歌山県がどうしてコロナが少ないのか私なりにまとめてみました。和歌山県民が少しでも前向きになれるような内容になっていますので是非こちらを確認してみて下さい。

和歌山県はどうして新型コロナウィルス患者が少ないのか?|和歌山県の特徴を踏まえてコロナが少ない理由を考察
和歌山県はどうして新型コロナウィルス患者が少ないのかご存知ですか?そこでこの記事では和歌山県の特徴を踏まえて、どうしてコロナが少ないのかを紹介していきます。この記事を参考にすることで、和歌山県の理解が深まるでしょう。どうぞご覧ください。

あと看護師の私がコロナ対策として行っている事を伝えます

徹底的なアルコール消毒

徹底的なマスクの着用

アルコール消毒は唯一コロナウィルスに効果があると言われています。なので、積極的に我が家では使用しています。まず、家の入口に1つと食卓のテーブル用として1つの合計2個を使用しています。

普段からこちらのサラヤのアルコールを使用しています。何故かというと私の病院も使用しているため、信頼性が高いと感じこちらをずっと使用しています。使用している感じとしては、あまり手荒れはしない気がします。

次は徹底的なマスクです。まずはこちらの画像を見てください。

マスクは他者に移さないために使用することが最大の効果なのですが、マスクを着用しているだけで感染のリスクを下げられるんですね。なのでマスクの着用は必須なんです。

こちらの二通りのマスクを使い分けています。少しオシャレをしたいときは布マスクで普段の生活は使い捨てマスクを着用して使い分けています。

和歌山の情報
スポンサーリンク
シェアする
未来にゃんをフォローする
未来にゃん

未来へ投資blogを運営しています。未来にゃんです。
今世界で起こっている事、いち早くblogやTwitterで発信します。ニュースの気になる記事、芸能、アニメ、政治、経済と子育て世代に有力な情報など様々な分野の情報を発信します。
趣味:子供と遊ぶ事と筋トレと温泉
仕事:看護師
人生の目標:日々努力と前進

未来にゃんをフォローする
未来へ投資blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました